« TO:チャラリーマン | トップページ | 庶民的贅沢 »

2007年6月13日 (水)

アネーズブートキャンプ

私は世間で言うところのDB。つまり、
自分を軽くフォローする言い方で「骨格が大きい」、
ストレートに言い放つと「レスラー的な」
体格というのが妥当かと思われます。

私は自分なんてまだまだ足元にも及ばない
私よりも遥かに柔らかく大きな体をお持ちの女性を
「プロの方」と呼ぶことにしているのですが、
私の4歳上の姉(独身)も割とプロの領域なのです。

そんな姉(プロ)が先日、ついに
例のfrom米国なキャンプ的DVDを入手し、誇らしげに帰宅して来ました。
某隊長は隊員を気遣いながらも、決して体は休めない。
という、アメとムチなレッスンでお腹の筋肉を
何等分にもわけることが出来るようです。

3日後、姉(独身)が
「ほらほら、何かくびれが!でてきたやろ?」

わ、わからない…く、くびれが…見当たらない…

「ここに50gの砂糖と100gの砂糖があります。」

「どちらからも同じだけ10gずつ取ります。」

「取った量は同じですが、見た目は…」

「50gの方がより少ないですよね?」

「そういうことですよ?」



我ながら良い表現が出来たのでは、と満足です。

|

« TO:チャラリーマン | トップページ | 庶民的贅沢 »

ファミリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/429030/7054354

この記事へのトラックバック一覧です: アネーズブートキャンプ:

« TO:チャラリーマン | トップページ | 庶民的贅沢 »