« 白飯の恋人 | トップページ | あけましての方も »

2007年12月25日 (火)

メリー事故リマス

朝、チャリンコで通勤。
右から車が。

ガシャーン、みたいな。
バターン、みたいな。

倒れて行く私…
今まで楽しかったな…なーんて。

車と接触するのって意外に痛いんですね。

意識ははっきりしているのに、
寒さと驚きと痛さで動けない。
鳴呼、色んな人に見られているよう…
恥ずかしいよう、痛いよう…。

私にぶつかった車の運転手の女性が
私に上着をかけてくれる。
あ、顔までかけたら死んだみたいになっちゃいますから!

とりあえず足以外は動きそうだったので、体を起こしてみる。
すると周りの人々にやたら止められる。
すいません、すいませんと何故か謝りながら補助して頂く。

鳴呼、痛い…足が痛いよう…。

とか考えながら、とりあえず家に電話しようと鞄に手を。
おお、手がむちゃくちゃ震えている…

そして…初めて救急車で運ばれてみました。
あのストレッチャーが高くて激しく恥ずかしいです。
クリスマスなのにね。

看護士さんにズボンを脱がされて色々気付く。

鳴呼、ダッサいパンツを履いて来てしまったよぉう…
鳴呼、足がカッカカサで粉吹いてるよぉう…
鳴呼、足に毛がちくちく生えているよぉう…

かくかくしかじかで右足、右腕、右太腿部のうちみというワケです。
うちみって超痛いですねー。
保険とかややこしいことがわからないのと、
相手が優しそうでうっかり許してしまいそうだったので
とりあえず親を呼んで話をして頂く。
こういう時、うちの親ってばとってもお話上手(はぁと)
凄みとか利かせちゃうから、す・て・き(はぁと)

そこから警察に行き、タクシーで昼から優雅に会社へ。
足引きづってでもしないといけない仕事が残っております故…。
しかし、行って数分。

い、痛い…今度は腕が痛い…!
UCHIMI恐るべし!
朝から使わなかった筋肉を刺激してしまった!
利き腕が痛くて仕事がすんなり出来ないので帰ります!

と息巻いてみたものの、大量の仕事に捕まり、結局残業。
腕固定しないと痛くてキーボード打てないのね。
クリスマスだのにね。

腕が痛くて四十肩みたくなってます。
アイタタタタタ…ってなります。
上着着るのもイタタタタ…です。

誰か可哀相だと思って下さい。
あと、そんなに大怪我じゃないけど、
出来ればお見舞いも下さい。

|

« 白飯の恋人 | トップページ | あけましての方も »

日記的書き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 白飯の恋人 | トップページ | あけましての方も »