« 祝バーサルスタジオズジャパン | トップページ | もゆげ帽子 »

2008年1月30日 (水)

ツメを甘く

とある機会がありまして、
ジェルネイルを破格で、
しかも自宅で体験させて頂きました。

初体験だったので、
ネイルの先生にあれこれ質問。

「今やってもらってるのは何の為ですか?」
「このライトで乾くんですか?」
「ラインストーンは埋め込むんですか?」
「え、これでもう取れないんですか?」

とってもウザい私に先生は優しく答えて下さいました。
(しかも若くて可愛い)

0131003
で、注文以上に素敵な仕上がり。
(指の太さは無しとして)

なりたい女性像への第一歩としてのネイル。
とりあえずツメ綺麗にしといたらいいだろ、みたいな。


おすぎに憧れてもみあげ切る、みたいな。


次はもう少しスマートな例えを習得します。

|

« 祝バーサルスタジオズジャパン | トップページ | もゆげ帽子 »

日記的書き物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。