« 2008年7月 | トップページ | 2009年2月 »

2008年8月

2008年8月12日 (火)

SUMMER SONIC '08 二日目

ストールは日焼けを防げない。
という教訓を昨日学んだばかりですので
本日は念には念を。
七部袖の上にTシャツ、その上にオーバーオール、で腕カバー二重。
もう焼ける気がしませんぜ!!へへへ!

と意気込んだものの暑い…昨日より…暑い…です。

さっそく去年見つけた海沿いの「避暑地」へ。
PARKステージのオープニングアクト鶴を見に行く予定を遅らせて避暑。
もちろん遅れて行ったから鶴、1曲しか聴けず。
でも鶴は機会あればライブ行くからいいんす!

で、そこから30代後半男子の心を揺さぶるであろう、
JUN SKY WALKER(S)を見る。
30代、40代のモッシュ!そしてダイブ!!
青春だなぁ。アツいなぁ。

と、その時。
目の前をジュンスカの歌を口ずさみながら通った男の人。
似ている…本人か…いや、ここは大阪…
彼がこんなところにいるはずがない…
いや、あんなオレンジフレームのサングラスかけれる人は彼しかいない…。
と猛烈にガン見していたら…。

やっぱりー!!
でした、RIP SLYMEのPES!!!
ステージにも出てきちゃってました。
何ならボーカルの宮田さんがダイブしちゃったから
ボーカルいねーしって代わりに歌っちゃってました。

なんてニヤニヤしつつ、UNCHAINを見にBREEZEステージへ。
初めてCD買ってからもう2年以上経ってますけれど、
お上手です。相方様も関心していらっしゃいました。
見た目は高校生みたいですけど、音はかっけーす。
もっと売れたらええのに!

今なら…まだpufumeに間に合うが…どうするよ?
という相談の結果、蒸し風呂ステージは避けよう。ということに。
さよなら、pufume…。
(因みにオフィシャルには汗ダクのpufumeの写真があります。
 マニアにはたまらないと思います。)

そこからサカナクションを少し見に行き、
THE SUBWAYSを耳に軽く入れながら、
本日の1つ目のメイン。
やったね!ザ・50回転ズ。
いやぁ、もうねぇ。楽しいんですよ。
踊りまくって歌いまくって笑いまくりました。

出てくるのが早かったのか、
マイクチェック中に即興で「マイクチェックの歌」とか演奏しだすしね、

ドリー「お前ら今からもっと暑くしてやるぜー!」
ダニー「ドリー、今のセリフかっこいいぜー!!」
ちょう手前味噌だね。
もっと売れたらええのに!!

そこからZEBRAHEAD。
んもう、下ネタがひつこいですよ。
もっと日記に書けるような内容にして下さい。
でも「Wanna be」と「Playmate of the year」はテッパンです。

で、その後the pillowsを本日のメインとする相方様と別れ、
私は一人でマキシマムザホルモンへ。

会場に着いた時には既に「ホウチョーハッサミー」でした。
人の多さがすごくって、私は後ろの方で見ていたのですが
ああ…音が…聴こえたり聴こえなかったり…。
流れてるなぁ…この会場、去年と同じ残念パターン…。
来年こそそこを何とかして下さい。

音が流れてしまってノリきれなくって4曲程で退場。

気を取り直してPANIC AT THE DISCO。
ゆるーりとろーり、乗る時乗ってゆったり鑑賞。

しかししかし、本日の私のメインは次なのだ!
と、急いでPARKステージへ。

SCOTT MARPHYです。
多分ALLISTERの人って言った方がわかりやすいんでしょうが。
人が少なくって、いきなり最前ブロック。
「ドラえもんの歌」でスタートし「JUPITER」とか「SHIMAUTA」とか
「乾杯」とか「涙そうそう」とか「スワロウテイルバタフライ」とか。
あああ…楽しいよおおおう。

スコットは日本語がペラペラなのでMCも全て日本語です。
英語のMC聞いて知ったかして「イエーイ」とか言わなくていいから安心です。

「CD買って、聴いて、焼いて下さい」
って本人が言っていたので、
気になった方がいらっしゃれば焼きたいと思います。
もっと売れたらええのに!!!

相当クタクタになったので車に戻り、着替えつつ
聴こえてきたTHE VERVEを聴きつつ夕食を食べにOASISへ。
んもう、ビールが美味しくてたまりまへん。

0812011

もう小高い丘に登る体力がなくなっていることに気付いて
THE Prodigyをチラ見。かっこいいおじさんたち!
年取ってあんな爆音で楽しめるなんて素敵だわーい。

なんて感心しつつ、
やはり私はまったり観るより
わっしょいわっしょい踊れるやつのほうがいいわ、
なーんて今更改めて感じつつ、今年も終了です。

恐ろしいことに財布が空っぽです。
また1年、来年の夏の為に頑張って働く所存です。

気になり過ぎて結局買ったウォンバッツのTシャツ。
Dvc00091
…すんごいインパクト。

| | コメント (0)

2008年8月11日 (月)

SUMMER SONIC '08 一日目

さてさて、8月9日、10日と行って参りました、
初年度から9回連続参加のSUMMER SONIC 08。

オフィシャルで写真とかいっぱい見れるらしいですよ。
http://www.summersonic.com/

8月9日

朝5時起き、6時出発、7時着。
8時からリストバンドを交換して、9時から物販。
売り切れまくりで選べないのは悲しいので
買う買わないは別として頑張って早起きです。

デザインが気になっていたPanic at the Discoと
さらにデザインが気になったMUTE MATHのTシャツを購入。
Dvc00089

さらにサイン会用にTHE HOOSIERSのCDを購入し、
サイン会用の整理券を貰いに。

そこからブラブラし、ひやっこいのとか食べつつ
OCEANステージに向かうとTHE WONBATS。
ボーカルのサングラスとかふとっちょな体型とか気になり過ぎて見てみる。

そこから相方様が気になると言っていた、
MASS OF FERMENTING DREGSに向かい、

あ、THE TING TINGSが始まっているじゃないか!
と、小高い丘にあるSKYステージに向かうも、
「Shot up Let me go! Hey!!」て…終わった…。
きゃわゆいケイティを見逃したことにショックを隠しきれない。

ちょっと暑いんでSONICステージ(クーラー効いてる)に休みに行き、
急いでOCEANに戻ってTHE HOOSIERS。
「GOOD BYE Mr.A」があの「たーかーのーつーめー」の
主題歌になっているらしく、PV的な映像が流れてました。
やっぱり彼らはOdd Pop(変なPop)だなぁ。と。

PARKステージの横を通る時にBECCAを気にしつつ私はサイン会の列に並ぶ。

ああ、THE HOOSIERS…皆めっちゃええひと!
ドラムの人なんかヒゲとモミアゲ繋がってるのに爽やか!
簡単に握手してくれた! 皆、美白で美肌!
もっと売れたらええのに!!

Dvc00092

で、興奮を抱えたままJUNKIE XLへ。
かるーく体を動かしつつOASISへ戻ってご飯。
ご飯を食べつつ、エンタメステージでモンスターエンジンやらを見る。
「暇を持て余した神々の遊び」じゃなくて残念。

RADWINPSってこんな人らなんやーてモニターで見つつ、移動。
BOOM BOOM SATELITESで休憩。
0812008

またまたOASISに戻って休憩。
2人で撮っても仕方ないな、ということで
キャンギャルの皆様に囲まれてみました
08120051
結婚式で使おうと思います。

で、ALICIA KEYS。
こないだ「NO ONE」のPVを見て感動して
そっから急激に好きになってしまったので期待。
素人の意見で申し訳ないですが…あの人素敵っすねー!!
あの顔であの声でピアノ弾けるだけでもうすごい。
最後に「NO ONE」聴けてかなり感動。

で、私的メインのFAT BOY SLIMを見に小高い丘に登ったら、
淀川の花火が恐ろしいほどバッチリ見えました。
現地は豪雨だったようですが。
みんなサマソニ来れば良かったじゃーん。

いやはや、楽しかったです。
今日一番踊り倒しました。
さすが、25万人を1人で踊らせるおじさん!
私もまんまと踊らされてみました。
しかし、巨大スクリーンにF○CKって…
で、手にバナナって…そのまんまですやん…。

なんて苦笑いをしつつCOLDPLAYへ…行こうと思ったら…?
おや?「VIVA LA VIDA」が聴こえてきましたよ?
もうここで見たらいいんじゃないかと小高い丘で考えつつ、
やぱり肉眼で見ときたいでしょう!とOCEANへ。
やっぱりボーカルの人(名前知らん)おっとこまえー。
なんてことを感じつつ、1日目は終わりましたよ。

まだギリギリ記憶があって良かったです。

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2009年2月 »